四神獣王招来符(しじんじゅうおうしょうらいふ)

『四神獣王招来符 (しじん じゅうおう しょうらいふ)【2022年12月発売】

透明「今回ご紹介するのは、風水の最上となる四神を召喚し、四神相応の地を作り出すだけでなく、四神の個々の能力を借りることができる非常に強力な中級符になります。

 この呪符は少し特殊で、四神(玄武青龍朱雀白虎)の呪符単体でも強力な効果を引き寄せてくれますが、4つの呪符を複合して使う《地華象相》(じかじょうそう)機能により四神相応の地を作り出し、虚(ウロ)地ですら気脈を引き入れ蘇らせることができるようになります!

これは本当に凄いことなのですが、詳しくお話しさせていただきたいので、さっそく『四神獣王招来符』の説明に入りたいと思います(^ー^)」




四神符それぞれの基本効果

四神獣王招来符は、四体の神獣からなる呪符ですが、単体でも幻獣符のような個々の能力を秘めています。

そしてこの神獣達は、皆さんを守護してくれる神獣でもあり、皆さんの血液に対して相関性を持っているため、自分の守護神獣の呪符を持つことで、神獣からの加護も強く得られるようになります。

それでは、各神獣の能力をご紹介してゆきましょう(^O^)/


玄武符 (A型の守護神獣)

 健康・長寿・守護・栄華

北を守る玄武は、その地を固く守護し、土地の繁栄と栄華をもたらす神獣。

無病息災にして健康を維持する神力を持つ。

ご自分に使えば、強い身体をもたらし、病気の回復が早まる効果を付与してくれます。

守護神獣としての能力は、困難に打ち勝つ強さと勝負運を引き出し、物事を円滑に最良な方向へ導いてくれます。

真面目なA型さんの後押しをしてくれると思いますよ!


青龍符 (AB型の守護神獣)

 発展・立身出世による財・開運・人脈

東を守る青龍は、その土地の龍気を引き出し、そこに住まう者の発展や出世、それに伴う財をもたらす神獣。

滞ってしまっていた運気を円滑に流す能力もある。

ご自分に使えば、幸をもたらす人脈や事柄を呼び込んでくれます。

守護神獣としての能力は、溢れる発想力と展開力!

本来AB型さんが持つ才覚と発展力を引き出し、新たな自分を見つけるお手伝いをしてくれますよ!


朱雀符 (O型の守護神獣)

 災難除け・家運繁栄・社交性・対人運

南を守る朱雀は、強い陽気を持ちその地の災難や近づく悪霊を祓い除け、家の繁栄をもたらす神獣。

朱雀の守護する場所では、争いが起こりにくくなる。

ご自分に使えば、社交性や対人運を引き上げ、どのような変化にも対応できる自分自身を作り出してくれます。

守護神獣としての能力は、有り余る活力と行動力!

O型さんの大らかさに周りを率いる統率力と魅力が備わり、カリスマ性を引き出してくれます。


白虎符 (B型の守護神獣)

 商売繁盛・子宝・邪悪祓い・幸運

西を守る白虎は、力強い爪で邪気を祓い、幸運を呼び込み子孫繁栄のフィールドを作り出してくれる神獣。

優しく偉大なこの神獣は、その場を繁栄させる事柄を後押しする能力がある。

ご自分に使えば、商売繁盛をもたらし、財気や子宝など、増えて良いと思われるものを増やす能力を与えてくれます。

守護神獣としての能力は、正しい判断力と頭脳運。

頭の回転が早いB型さんの状況把握を助け、正確な判断と適正な行動を後押ししてくれます!


___________
★単体ご使用時の呪文
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
やり方は今までの呪符と同じ。

使用する呪符を、右手または左手の人差し指と中指ではさみ、次の呪文を詠唱します。

獣王招来 (じゅうおうしょうらい) 急急如律令 (きゅうきゅうにょりつりょう)!

詠唱が終わったら、指に挟んだ呪符に一度「ふっ」と息を吹きかけ、フィールドを展開したい中心となる場所に、将棋を指す感覚で「パチン!」と呪符を軽く叩きつけるようにしてください。音は鳴らなくてもOKです。自分にお使いいただく際も、同じように自分の身体のどこか肌に軽く叩きつけるようにしてください。(呪符の裏面が当たるように)

以上でフィールドが展開できます。

四神符の単体での使用効果範囲は、半径5メートル (上下左右の円柱状)

 効果範囲の調整をおこないたい場合は『核域超過符』と併用してお使いください。

※四神4種類同時に使う《地華象相》機能をお使いの時は、呪文と効果範囲が変わります。

呪符が破損しない限り半永久的に何度もご使用いただけます。

四神符の効果時間はその場に呪符を置いたままであれば1ヶ月間ほど、その場から呪符が無くなっても一度フィールドを展開してから24時間は効果が持続します。

 効果時間の調整をおこないたい場合は『時創超過符』と併用してご使用くださいませ。

守護神獣の能力は、その血液型に隠れている才能を引き出すことができるものです!

 これは自分自身に守護神獣の呪符をパチンとして使った際に効果が得られます。(自分が他の人にパチンとしてあげてもOK)

神獣符として単体でご使用の場合、違う血液型の才能を引き出すことはできませんが、地華象相機能を使ったフィールド内では、違う血液型の才能も効果として得ることができます。

 ※例えばA型さんが守護神獣である玄武符を体にパチンとすれば、その才能を引き出し効果が得られますが、白虎符(B型の守護神獣)をパチンとしても財気や子宝繁栄の効果は得られません。しかし四神符4枚を発動させて作る地華象相のエリア内であれば、四神すべての効果を得られるようになります。


《ご使用上の注意事項など》

※雲龍符と同様です。

中級符(文殊超過符)との併用
時創超過符と核域超過符と詠紋補全符と一緒に使用可能です。先に核域超過符 (範囲) の土台フィールドを展開させてから、時創超過符 (時間) を使い、次に詠紋補全符 (呪文詠唱代行)、最後に『四神獣王招来符』をお使いいただけますよう展開する順番にご留意ください


中級符の強制破棄
中級符である四神獣王招来符は、展開したフィールドを強制的に破棄することができます。
その際は、呪符を発動させるのと同様の動作でおこないますが、呪文は次のものを唱えてください。
(核域超過符や時創超過符などと破棄呪文は共通)

発気浄化(はっけじょうか) 急急如律令(きゅうきゅうにょりつりょう)!

息を吹きかけて四神符を場や人に「パチン」とすればフィールドは破棄されます。

初級符である創成天分呪符は直接効果破棄はできません。(パチンとしてから少なくとも24時間は持続)

フィールド破棄を何度おこなっても、呪符の力が弱まることはありませんので安心してくださいね。
(あくまでも展開したフィールドを消滅させるだけ)

自分だけではなく他の人たちにも「パチン」とやってあげることが可能です。(ペットちゃんにも)

単体使用の場合は、四神獣王招来符を『福音の箱 ホーリーアーク』『魔導書 グリモワール』に入れてお使いただくこともできます。
(法具カウント1)
ただし、連結したマカリオスやワイズマンを装着したり持ち歩いている状態ではフィールドの展開が難しい為、必ずマカリオスやワイズマンを自分が決めた場所に置いていただき、呪文を唱えて福音の箱の上でパチンと四神符を発動させてから箱の中に入れてください。マカリオスやワイズマンを中心とした位置からフィールドが展開されますので、その後もマカリオスやワイズマンは動かさずに置いたままにしてください。

四神獣王招来符は、ゼノ・エクサルファーを通して神獣符それぞれ単体の効果フィールドを展開することができます。
(法具カウント1)
ただし、ゼノでの対象のインプットは、場所を指定してください。
※ゼノ・エクサルファーが倒れたり、ゼノの対象が変わればフィールドは破棄されます。

四神獣王招来符は、ゼノ・エクサルファーを通して血液型別の守護神獣の効果を人に送ることができます。
(法具カウント1)
ただし、ゼノでの対象のインプットは、人やペットちゃんを指定してください。
(本人の血液型以外の守護神獣の効果は届きませんのでご了承くださいませ。)

四神獣王招来符は、今までご紹介した幻獣符(応龍符や一角獣符など)や、他の神獣符(雲龍符)と同時にフィールドを重ねて展開することができます。

四神獣王招来符を使うことよって、先にその場にフィールド展開していた応龍や一角獣などの幻獣のフィールドがなくなることはありません。

文殊超過符を使って範囲や時間を拡張した土台フィールドの上に効果を展開する場合も、幻獣符と神獣符どちらを先に使ってもそれぞれの恩恵を得ることができますので安心してお使いくださいね。




地華象相 (じかじょうそう) 機能

地華象相機能は、四神4種類の呪符を組み合わせることで四神相応の地を作り出す機能となります。

四神相応の地とは・・・
 北に高くそびえる山があり
 西に大きな道とそれに連なる都市があり
 南に広く開けた土地や海
 東に清き流れの川がある
こういった土地は良い気が集まる最良の地とされ、繁栄すると言われています(^ー^)

この四神相応は、そこに住まう神獣の能力と運気に関係があり、神獣をその場に召喚することができれば、その場に山や都市、海や川が無くても四神相応とすることができ、4枚の呪符をそれぞれ北に玄武符東に青龍符南に朱雀符西に白虎符を範囲を決めてフィールド展開していただければ、それが重なる内側のエリア全て四神相応の地となります。

呪符の効果範囲に注意してください。

地華象相機能を使う場合は、呪文と効果範囲が異なります。

4つの呪符の全てのフィールドが交わるように展開していただければ、重なった場所が四神相応の地となります。

そしてこの効果のもっとも特筆すべき点は、展開したフィールドを継続してその場所に展開し続けてゆくことで、フィールド内の能力を引き上げ続けることができることです(^O^)

この引き上げ対象能力は3つ!

★気質の効率的な集約能力
★地盤強化能力
★虚地をも復活させる回地能力

地華象相機能でフィールド展開した土地には、神獣の効果と守護神獣の効果が付与されていますが、それ以外に地華象相機能で新たに付与された能力は、フィールドを継続することでその能力を向上させていってくれます。

順番に詳しく説明してゆきますね〜(^O^)/


★気質の効率的な集約能力

まず1つ目は、全ての器に適した気質が効率よく集まってくる集約能力です。

この集約能力は、その土地のポテンシャルを高め、フィールドを継続すればするほどその土地に入ってくる気質量が増してゆきます。

通常、土地というものは器に入る気質が運ばれますが、その量はその土地によって異なります。

そのうえ場所によっては、気質がかなり少ない土地や、虚地のように気質が運ばれない場所すらあります(汗)

四神相応の地はこういった器に供給する良質な気質をもたらしてくれるため、風水でも最も大切な条件とされてきました。

もちろん『クンダリーニ サーペント』のように皆さんの属性の器に入る属性気質を安定供給しようとしてくれる法具もありますが、毎日過ごしている家に良質な気が充満していると、疲れた身体も心も健やかに過ごせ、安心した生活を送れるようになると思います。

この良質な気質の増え方の目安としては、30日持続で5%の増加となり、月に一度おこなうようにしていただければ、一年で60%も増加することになります。

※『時創超過符』で、百年や千年と言って効果時間を指定している場合はフィールドは持続するため、月に一度おこなわなくて大丈夫です。

日々、自分自身が活性化された感覚をもって生活することができるので是非、地華象相機能を試してみてくださいね!


★地盤強化能力

2つ目は、地盤強化能力!

この効果はその土地の地盤が強くなり、地震や天災などにも負けない地盤を形成してくれます。

日本は地震大国と言われている割には地盤が弱い場所が6割もあると言われていて、今後の変革期への備えとしてもオススメの能力になります(^O^)

この能力の増加量は、一年でMAXまで強化されますので、一年間はフィールドを展開し続けていただければ盤石だと思います。

ちなみにこの強化能力に関しては、フィールド展開を途中でやめてしまったとしても、それまで強化された地盤が緩むことはありませんので、段階的で良いので一年おこなっていただければと思います。


★回地能力

最後の3つ目は、土地の傷や、虚地を復活させる回地能力!

この能力は、変革期などで土地が弱ってしまったり、既に虚地となってしまった場所ですら、気脈を引き入れ回復させることができる機能です。

これは本当に凄いことで、虚地になってしまった場所は通常、復活することができないため、従来の考えでは、引っ越しをするしか皆さんを守ることができなかったのです。

しかしこの呪符に四神が加護をもたらしてくれることになったため、土地の虚地よりも奥底の気脈を引き上げることができ、徐々に弱った土地も、虚地になってしまった土地も、正常な土地へと戻すことができるようになりました!(^O^)

ただし、これは本来であれば回復に1000年近く掛かるとされているもののため、四神獣王招来符でも少し時間をかける必要があります。

呪符の効果フィールド持続で、弱った土地であれば3年、虚地では5年の歳月を有します。

完全回復までにはそれなりの時を要しますが、この能力で土地を回復させている途中段階でも、気脈から直接の恩恵は得られますから、回復しながら土地からの恩恵を変わらずに受け取れるようになるので、その点は安心してお使いいただけたらと思います(^ー^)


それでは地華象相機能の使い方です!

________________
★地華象相機能の呪文と発動方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
基本的な発動方法は今までの呪符と同じで、1枚ずつおこないます。

ご自宅の北に玄武符のフィールドを展開させるために、玄武符を右手または左手の人差し指と中指ではさみ、次の呪文を詠唱します。

地華象相 (じかじょうそう) 急急如律令 (きゅうきゅうにょりつりょう)!

詠唱が終わったら、指に挟んだ呪符に一度「ふっ」と息を吹きかけ、土地や建物の床などの場所に、将棋を指す感覚で「パチン!」と呪符を軽く叩きつけるようにしてください。音は鳴らなくてもOKです。(呪符の裏面が当たるように)

そして玄武符をパチンとした位置から移動し南に朱雀符を同じようにフィールド展開し、東に青龍符西に白虎符を各々フィールド展開します。

フィールドは四神符の単体使用で半径5メートルのところ、地華象相の呪文を唱えることで、各々の神獣フィールドは半径25メートルまで効果範囲が広がり、4つめをパチンと発動させて4種の神獣フィールドが重なった瞬間から、そのエリアに地華象相の効果がもたらされるようになります。

※この時4つの神獣符の発動は同じ人がおこなってください。


東西南北どの順番で発動させてもOKですが、パチンとする場所は全く同じ位置ではなく必ずズラし、方位に対応する四神符を使ってフィールドを展開してくださいね。

方位を割り出す際、真北のラインを挟む左右15度ずつ(30度)の角度内であれば北の範囲内ですので、厳密に真北を取らなくても大丈夫です。

 そこで割り出した方位を元に、北と南、東と西を結ぶ正中線(十字ライン)を思い描いて、各四神符を発動させればOKです。

各々の神獣フィールドの半径の調整をおこないたい場合は『核域超過符』と併用してお使いください。(最大で半径5kmまで拡張可能)

地華象相機能の効果時間はその場に呪符を置いたままであれば1ヶ月間ほど、その場から呪符が無くなっても一度フィールドを展開してから24時間は効果が持続します。

 効果時間の調整をおこないたい場合は『時創超過符』と併用してご使用ください。

地華象相機能は、4種類の四神符で展開したフィールドが重なった部分のみ効果を発揮するため、それ以外のエリアには地華象相の恩恵は得られませんのでご了承ください。

四神相応の地となった土地(地華象相エリア)では、神獣符と守護神獣効果の全ての効果が付与されます。

地華象相のエリア内では、体にパチンとフィールド展開していない人にも、その場に留まってさえいれば全員に全ての恩恵をもたらします。

図解のイラストは、玄武符をパチンと発動させた起点から、南の方向に12.5メートル移動した場所で朱雀符をパチンとし、その2つの起点を直線で結んだ真ん中から東に6.25メートルの位置で青龍符をパチン、西に6.25メートルの位置で白虎符をパチンとした状態を表しています。

ご自宅でフィールド展開する際、宅心(家の中心)から見て東西南北の床にパチン、パチンと各方位を司る四神符を発動させていくのも良いと思います。もし、地華象相のエリアを最大にしたいのであれば、なるべく近くで(しかし必ず位置をズラして)フィールド展開すると良いでしょう。

4種類のフィールド展開の起点は、数センチ離しただけの近さでも、きちんと方位が取れているならば大丈夫です。

全く同じ位置で4種類の四神符を使った場合は、地華象相の効果は得られませんので必ず位置をズラしてお使いくださいね。

『ゼノ・エクサルファー』1台では飛ばせる場所が1箇所のため、地華象相が成り立たたないこと、ご了承ください。

『ゼノ・エクサルファー』4台使って、少しズラした東西南北にあたる場所をそれぞれのゼノに指定し、一人で4種類の四神符を魔法陣布の外丸にパチンとすれば4種類のフィールドが重なった地華象相エリアを作ることが可能ではあります。

司る方位を間違えて四神符を使った場合は、地華象相の効果は得られませんのでご注意ください。

地華象相機能で効果向上するのは、集約能力・地盤強化能力・回地能力の3つとなります。

クンダリーニ サーペント』を装着しても以前ほど気質が満たされる感覚が薄くなった人は、もしかすると生活圏内の土地の気脈の流れが滞っていたり、虚地になったことにより、土地からの気質の供給量が減ってしまった可能性があるので、地華象相機能をお試しいただければと思います。

アシスト レーダー』でダウジングをする際、気力・体力・集中力ともに万全な状態で、お部屋の掃除や整頓をして場所を清浄に整えているにもかかわらず、今までできていたダウジングができなくなったとすれば、外の環境に阻害要因があるのかもしれません。その他にも能力系の法具が以前と比べて効果を感じにくくなったのであれば、土地の乱れの影響を受けている可能性を考えなければなりません(法具の効果を受け取る感覚に慣れてそれが当たり前になった場合もあります)。

2021年の低運嵐以降、気脈が虚(ウロ)化する土地が増え、前もって対策をしていない場所では、今現在も虚地の増殖が止まらない状況です(汗)

既に虚地と化した土地は『神獣磁創符・雲龍』でフィールド展開をおこなって、毎日個別に気脈を引っ張ってくれば、住んでいる人への影響を抑えることができますが、土地が息を吹き返すことが難しいため、それ以上良い土地にはなりませんでした。

虚地になってしまった土地ではマイナス要素が大きく、いろんな面で阻害されるおそれもあるため、地華象相機能を使って四神相応の地を作り出し、土地を回復させて強化しつつ、プラスの恩恵を得ていただけたらと思います。

気脈の虚については凸凹日記ブログ記事(虚地を判断する方法など)をご一読くださいませ。



透明「みなさん!今回の呪符は今の日本や皆さんの生活を守るためにかなり役立つ呪符になります。

 皆さんの身近な生活環境を整えるはもちろんのこと、土地や国を守るために是非とも呪符のフィールドをたくさん広げ、皆さんの力で多くのものを守っていってくださいね!p(^O^)q」


使い方の補足もお話ししていますので、ショップブログ「透明&昴の凸凹日記・四神獣王招来符」も是非ご一読いただければと思います。

ショップブログの『四神獣王招来符 (しじんじゅうおうしょうらいふ) 』のレビューもよろしくお願いいたします。


販売価格(税込):25,000円

シルバー製(Silver925)ロジュウム加工

・縦およそ3.0センチ
・横およそ1.4センチ
・厚およそ2〜2.7ミリ

核石
玄武符:ブラックダイヤモンド
青龍符:ブルーサファイア
朱雀符:ルビー
白虎符:イエローサファイア


ご注文時の注意事項(発送に関しまして)
 別商品と同じショッピングカートに入れてご購入いただきますと、全ての商品が揃ってからの発送となります。

 基本的にはご注文ごとの発送となりますが、既にご予約いただいている商品と入荷が同時期になった場合は、こちらで別々のご注文を1つに合算し、複数の商品を同梱してお届けいたしますのでご了承くださいませ。(合算して3万円を超えますと、送料は無料になります。)

 入荷が1週間以上、違ったとしても、ひとまとめにして受け取りたいお客様は、ご注文の際、備考欄に『受注番号◯◯と同梱希望』とお書き添えいただくか、お問い合わせフォームより同梱希望の旨をお申し付けくださいませ。


発売時期とお届けについて

 2022年12月3日(土) 夜20時00分から『四神獣王招来符』4種類を新発売!

※12月10日までのお届け分(四神4種セット)完売いたしました。

 2023年2月上旬現在〔2月お届け分〕販売中

※2月上旬〜2月中旬までにお届け予定です。(ご用意できしだい発送)

※お取り置きご希望の方は、ご注文時【備考欄】に『2月25日以降に受取希望』『3月10日に受取指定』などとご記入いただければと思います。


「売り切れ」の表示になりましたら申し訳ございませんが暫くお待ちくださいませ。核石を入手し制作の目処がつきましたらHPでご予約案内いたします。

※18金仕様には対応いたしません。
玄武符青龍符朱雀符白虎符四神4種セット
型番 Sp048
販売価格
25,000円(税込)
購入数
お選び下さい
玄武符青龍符朱雀符白虎符四神4種セット